さむがりやのねこ Ⅰ

 tora姉とsoraの愛読書 「さむがりやのねこ」その1

 北の国に、とても寒がり屋の猫がいた。
 秋風が吹くと、耳つき帽子をかぶり 秋の終わりの風が吹くとセーターを着る。
 冬の風がヒューと吹くと、ズボンと靴下を履き
 北風がびゅんびゅん吹き付けると  「死にそうだ」と マフラーと手袋をしてジッとしている。

060628_225252_M.jpg
 ある日、ぐんと冷え込むと
 「冬なんて大嫌い!
 北国なんて、まっぴらだ・・・
 そうだ、南の国へ行こうびっくり
 猫は早速南へ向かって
 歩き始めた。
 猫は、どんどん歩いた。
 体が温まってきた。
 「かなり あったかいなあ~
  ここは、もう南の国に違いない 」
 猫は、
 ある家の前でひと休みした。
 家の軒下に、
 洋服のいっぱい詰まった
 カゴがあった。

 「こりゃ、あったかそうだ」とカゴの中に潜り込み
 ふにゃふにゃと寝てしまった。


 夜中に、おばあさんがやってきた。
 「あれまあ、洗濯するの忘れたよ、今夜のうちに済ませちゃおう!」
 と言って、洗濯物を洗濯機の中にザブン!
 粉石けんを、ざらざら! 
 スイッチをカチンと入れた。
 060629_000350.jpg
 
 洗濯機が、ガーガーとすごい勢いで
 回り始めた。
 「ふんぎゃー!目がまわるう!」
 猫の叫び声は、
 おばあさんに聞こえない。

 洗濯機が止まった時、
 猫は・・・
 目を回して、裸になっていた。


     ここから先が面白い!

          つ・づ・く

赤ワイン

    トマトの翌日、TORA義兄弟からワインをいただきました!!
   まるで風邪見舞いのようなタイミング(笑)
             お見舞いにワインはないか?

    
060627_233142_M.jpg

    「楽しんで飲んでくださいね」のメッセージが嬉しくも・・・
    まだパワー不足につき、本日見学中
            猫堂々とテーブルの上でうたた寝するも・・・
           「TORAちゃん!」と呼ぶと、
           人魚のように尻尾を振って返事する           
                やっぱり、我が家のアイドルだね

完熟トマト

   義母から届いた、自慢の完熟トマト
   「最初に実をつけたトマトは、大きくて美味しいよ!」と、よく食べさせてくれた。

   昔、「どうしてこんなに美味しいの?」 と尋ねたら 「土」 と答えたかな?
   でも、私は「美味しいトマトを作りたい」 という思いが美味しくさせているんだ!
   と思った。
060625_175203_M.jpg
   そんな優しい義母の味は、風邪気味だった私に何よりのクスリ・・・
   食欲がなかったけれど、風邪を忘れて美味しく食べることができた。

       今朝、「おばあちゃん、有難う!トマトで風邪治ったよ」 と、電話すると
       嬉しそうに 「仕事に行けて良かったね~」 と相変わらずの優しさ ウルウル
       また元気をいただきました。 いつもご無沙汰なのに  あ・り・が・と・う

安息日

  今日は、toraと二人での~んびりしている。私は、時々自分の安息日を

  作りダラダラとする。これって、ユダヤ流発想なんです。
   
    ユダヤの人は土曜日を安息日と呼び、事を起こさない。

    例えば、町中の商店が店を閉める。

    火を使わない。料理は金曜の昼までに作る。煙草も吸わない。

    勿論、仕事もしない。

    安息日は、ユダヤ人の生活のリズムであり、

    自分固有の時に帰る、なくてはならないアクセントなのだそうだ。  
     
060625_104727_M.jpg

       誰でも、忙しい毎日に埋もれていると新しい発想など沸かない。

       頭を切り替えたり、ストレスを溜めないためにも

       時には、非日常の中に自分を置きたいね・・・

            時にはですよ!toraちゃん             

小鎌倉

060622_172106_M.jpg

    鎌倉の円覚寺では、紫陽花が見頃  そして
       明日の予報では、くもりのち雨だとか
          紫陽花に似合う雨模様の日を 「紫陽花日和」という

       ここは、小鎌倉か?別名「ゆうゆうロード」
          小さいけれど
            手毬のような、可愛い紫陽花を見つけた 可愛い ラブ
livedoor プロフィール
カテゴリ別アーカイブ
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ