仕事の山をいくつか越え、明日はまた新たな山に登る山
   そんな訳で、好きなジョッキグラスをほどほどにして・・・勉学に励んだ(まるで受験生です)
   波に乗って、集中力が高まった頃・・・
060831_010321_M.jpg
   頼もしい助っ人が猫、のっそのそと!デスクの上に登場
   何をするかと思いきや、私が真剣に見ていたファイルの上で幸せそうに目を閉じる
   「参りました toraちゃんの優しさに負けました。もう寝なさいということね・・・」
   「分かりましたよ、今日は終わりにしましょう流れ星オヤスミナサイ」